コーポレート

|dodaキャンパス

大学1、2年生がSDGs課題をアプリで解決するプランを作り企業へプレゼン
「キャリアゲートウェイ2023」ビジネスコンテスト
グランプリファイナルを開催
最優秀賞は「散歩と防災をつなげたアプリ『Way Way』」

株式会社ベネッセホールディングスとパーソルキャリア株式会社の合弁会社:株式会社ベネッセ i-キャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:乾 史憲、以下i-キャリア)の新卒オファーサービス「dodaキャンパス」は、2024年1月13日(土)に大学1、2年生向けのSDGsをテーマにしたビジネスコンテストのグランプリファイナルを開催しましたので、その結果をお知らせいたします。

第2回開催となる本ビジネスコンテストには、65企画74名の大学生が参加。今回のグランプリファイナルは、ファイナリストとして選出された8企画13名の大学生が挑む決勝ステージの位置づけでした。キャリア教育パートナー企業16社の審査委員を前に、個人やチーム出場の大学生が、着目した社会課題や着目理由、課題の現状分析、課題解決のためのアプリ展開案、アプリユーザー調査報告、アプリ期待成果、ビジネスモデル等を発表しました。