総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営する転職求人サービス「MIIDAS(ミイダス)」< https://miidas.jp/ >は、freee株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:佐々木 大輔)が提供する労務管理を一気通貫できる新クラウドサービス「人事労務 freee」と、2017年8月2日(水)より提携を開始する運びとなりましたので、お知らせいたします。本提携により、「MIIDAS」を通じ採用が決定した内定者のデータをCSVでエクスポートし、「人事労務 freee」にインポートすることが可能となります。

 

■「MIIDAS(ミイダス)」について< https://miidas.jp/ 
「MIIDAS」は、職務経歴や経験・スキル情報から自分の市場価値を診断。転職希望者の適正年収を算出して条件に合致した求人をマッチングし、企業から面接が確約されたオファーが直接届く転職求人サービスです。2015年11月リリース以来、1年半で5,000社以上の企業が導入しています。

■「MIIDAS」と「人事労務 freee」提携背景
複雑に分断された人事関連情報を一元管理することで、企業における人事労務管理は大幅に効率化されます。転職求人サービス「MIIDAS」は、企業の採用活動と人事労務管理に一貫性を持たせ、さらなる業務の効率化を目指すべく、「人事労務 freee」との提携を決定いたしました。本提携により、企業は、転職サービス「MIIDAS」を活用し採用活動を行い、「人事労務 freee」で入社手続き、勤怠・計算・労務行政手続きを行えるようになります。

■特徴
転職求人サービス「MIIDAS」において採用が決まった企業は、内定者のデータを「MIIDAS」からCSVでエクスポートし、クラウド上で労務管理を一気通貫できる「人事労務 freee」にインポートすることができます。氏名、住所、電話番号、生年月日、入社日、性別などの基本情報に加え、給与方式 (時給・日給・月給など)や給与情報もインポートができます。さらに、「人事労務 freee」内で項目設定を行えば、通勤費、銀行口座、保険、年金、扶養家族、住民税などの情報もインポートが可能です。
※「MIIDAS」から「人事労務 freee」に個人情報を提供するのではなく、「MIIDAS」は「人事労務 freee」にアップロード可能なcsv項目を設定しエクスポートを可能にしています。

                                                                                           ※「MIIDAS」の企業ページより、「freee」と連携が可能になります。

■freee株式会社について< https://corp.freee.co.jp/
「スモールビジネスに携わる全ての人が創造的な活動にフォーカスできるよう」をビジョンに掲げ、人工知能(AI)技術を使った最先端の機能開発や金融機関との連携により、バックオフィス業務効率化のソリューションを提供。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣のパーソルテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のパーソルキャリアをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。