テクノロジーとアイデアで
「人」にまつわる課題の解決に挑む

執行役員
Innovation Lab. 事業部長

岩田 亮

Innovation Lab.では、「人と組織の成長創造インフラ」の実現に向け、「はたらく」にまつわるさまざまな新規事業を開発しています。

  • 岩田 亮
  • 人と組織の成長を支援する新たな仕組みをつくる

    パーソルキャリアではこれまで、はたらく人と企業を結びつけるジョブマッチングのサービスを主に提供してきました。しかし、パーソルグループの掲げる「人と組織の成長創造インフラへ」というビジョンを考えた時に、「転職」という「点」を支援するだけでなく、その前後にわたって人と組織の成長を支援するサービスの開発が求められます。そこに先行して取り組んで行くことが、Innovation Lab.の大きなミッションです。

    ここ数年で、人材サービス業界、企業の人事・採用領域においてもテクノロジーの導入が進み、「HR Tech」と呼ばれる新たな仕組みやサービスが数多く生まれています。私たちがこれまで積み上げてきた人材サービス業での経験に、テクノロジーを積極的に取り入れることで、新たなビジネスの創出を目指しています。

  • 岩田 亮
  • イノベーション創出支援が新しい雇用を生む

    私たちの新規事業開発のスコープの中心には、当社のビジョンである「『人と組織の成長創造インフラ』の実現」があります。労働人口が減り続ける日本で産業が成長していくためには、労働市場の流動性を高めることが不可欠です。ジョブマッチングの新しい仕掛けを用意することによって、人材の流動性を高めるチャレンジをしていきます。

    今後、日本の産業構造は大きく変わり、技術革新によって今ある仕事がなくなったり、新しい仕事が生まれたりということが起こってくるでしょう。でも、新しい仕事が生まれてから人材を育成していては遅いのです。私たちは、労働市場の未来を見越して、これからの産業界に必要な人材の育成に取り組もうとしています。

    また、採用だけでなく採用後の人材活性化につながるサービス開発にも取り組んで行きます。

  • 岩田 亮
  • 社会をよりよくしたい「想い」をビジネスに込める仲間とともに

    私たちの活動の根底には、世の中をよりよくしたい、社会課題の解決に貢献したいという思いがあります。もちろん、収益を確保してビジネスとして成立させること、事業拡大を狙うことは前提として必要ですが、一つ一つのビジネスにそうした「想い」を込めている仲間が集まっていることは、事業責任者として誇らしく思っています。

    パーソルキャリアには、これまで培ってきた資産、例えば転職者の情報や、法人顧客基盤、マッチング事業の経験を通じて得てきたさまざまな知見があります。パーソルグループのリソースや協力体制も含め、豊富なアセットを活用しながらビジネスを生み出せる環境は、新規事業開発に興味のある方にとって、非常に魅力的なのではないかと思っています。

PAGETOP