あなたの将来のキャリアイメージを
お聞かせください

コーポレート本部
戦略人事統括部 キャリア採用担当

鈴木 香緒理

中途採用の面接・選考を行うキャリア採用グループ担当者からのメッセージです。

  • 鈴木 香緒理
  • 意志あるチャレンジが認められる会社です

    私自身は新卒で入社して、2016年の春まで8年ほどキャリアアドバイザーを経験しました。主にIT・Web業界を担当し、3,000人近くのITエンジニアの方にお会いし、多くの方の転職を支援させていただきました。

    ここ数年で、ITエンジニアの転職市場は採用手法や転職ツールが多様化しています。そういう環境のなかで、ITエンジニア方の転職支援においては、キャリアアドバイザーとして転職希望者の方だけにお会いする「片手型」での支援でなく、同時に法人営業も行う「両手型」のスタイルで、企業により高い価値発揮ができるのではないかという考えが組織ニーズとも合致し、dodaでは初の「両手型」インターネットチームが発足されました。

    一年ほどでチームは解散となりましたが、新たな挑戦をしたことで、これまでできなかった価値ある支援を生み出せたと思っています。その後、現在の部署に異動になりキャリア採用を担当していますが、そこでも裁量ある仕事ができ、新たな提案もしやすい雰囲気です。チャレンジできる風土を身をもって実感したことを、パーソルキャリアに関心を持ってくださる方にお伝えしたいです。

  • 鈴木 香緒理
  • 入社後のキャリアイメージを描いてください

    自身の経験からもそう思うのですが、社会人経験を積まれてご応募くださる方には、自分の意志でキャリアをつかみ取ろうとする意欲のある方に、ぜひお会いしたいと思っています。

    現在、弊社はキャリア採用にとても力を入れており、入社後の研修や育成体制もここ数年でずいぶん整いました。ただ待っていては何も起こりませんが、「これをやりたい」という意志があり、組織のニーズと合致すれば、いろいろなことにチャレンジできる環境があります。

    成長意欲の高い方、何かを成し遂げたいという強い意志を持っている方はフィットしやすく、入社後のキャリアプランも立てやすい組織だと思います。

  • 鈴木 香緒理
  • 面接でお話しする上で大切にしていること

    キャリア採用チームの中でも、私は個人の方々の転職支援を行うキャリアアドバイザーと法人企業の採用支援を行うリクルーティングアドバイザーのポジションをメインに採用を担当しています。職種柄も背景にあるのですが、ご応募いただく方は人材サービス業界未経験者のほうが多いんですね。

    そのため、これまでの職務経験で得られたスキル・経験だけではなく、大事にされている価値観や、仕事やはたらくことに対する考え方をお聞きしていきます。志向性がフィットして、ご入社いただいた後に生き生きとはたらいていただけそうかどうか、というところを重視しています。

    こちらから一方的に質問するだけではなく、弊社のことをよく知っていただくよう、面接時間の配分や、会話のしやすさにも気をつけています。面接は、もちろん選考の場でもあるのですが、応募される方に弊社のことをよく知っていただき、選んでいただく場でもあります。面接の場では、ぜひあなたのキャリアイメージをお聞かせください。

PAGETOP