APPEAL パーソルキャリアの魅力

パーソルグループの中核会社・パーソルキャリア。
その魅力を、社風や社内制度、開発環境などの
視点からご紹介します。

ABOUT パーソルキャリアとは

パーソルキャリアは、パーソルグループの中核会社の1つです。
2017年7月に「株式会社インテリジェンス」から
「パーソルキャリア株式会社」に社名を変更しました。
転職サービスの「DODA」や、求人情報サービス「an」を中心に、さまざまな転職支援サービスを展開しています。

株式会社インテリジェンスから パーソルキャリア株式会社へ

パーソルキャリアとは

IN-HOUSE SYSTEM 社風・社内制度

チャレンジできる社風

パーソルキャリアには、最先端の技術や新しいことにチャレンジできる社風があります。エンジニアの考えや発想を大切にし、尊重してきたからこそ、そのような進取の気性に富んだ文化が培われたのかもしれません。社内では日頃から、自主的な勉強会が開かれ、さまざまなアイデアや意見が交換されています。また、外部のセミナーに参加したり、講師を招いたりするなど、新しい知識の獲得に対しては常に貪欲な姿勢です。しかし、そんなチャレンジ精神を持ちながらも、パーソルキャリアには”人柄の良さ”というもう一つの魅力があります。チャレンジを見守りながら、困ったときには助けてくれる、そんな包容力があるからこそ、失敗を恐れずに挑んでいけるのかもしれません。

いつでも話し合いができるフリースペース

安心の社内制度

パーソルグループでは、安心して新しい挑戦に向かってもらうため、さまざまな支援制度を設けています。新規事業起案プラグラム「0to1」は、社員から新規事業案を募集し、最終選考通過案件は初期投資額1億円を上限として、新規に事業が立ち上げられるというプログラムです。また、マネジャーの体系的な能力開発を目指した「マネジメントベーシック研修」や、社員属性に関係なく、半期に一度異動希望のチャンスが全員に与えられる「キャリアチャレンジ制度」など、社員の成長の促進や機会の創出を社内制度がしっかりと支えています。文化だけではなく、きちんと制度を作る。それが、パーソルグループで安心して挑戦を続けられる理由です。

パーソルキャリアの打ち合わせスペース

ENVIRONMENT 開発環境・開発事例

開発環境・言語

パーソルキャリアでは、決められた開発言語というものを持っていません。それぞれのプロジェクトで、それぞれの目的に適った最適な言語を、常に自分たち自身で選択しているためです。そのため、最新の開発言語が容易に取り入れやすく、社内では実際に、HackやGO言語、pythonなどのさまざまな言語が開発言語として採用されています。また、開発に使用するPCやツールについても、選択権がチームに与えられているため、自分たちが考える最も望ましい環境で、開発にあたることが可能です。

パーソルキャリアの開発環境

開発事例

パーソルキャリアには、最先端の技術を使った事例から、アプリ開発や大規模構築の事例まで、豊富な開発実績があります。例えば、ダイレクトリクルーティングサービス「MIIDAS(ミーダス)」の開発にあたっては、日本でもまだまだ事例の少ないHack言語が採用されています。また、データアナリティクス部では、サービスや業務の改善のために人工知能技術やデータ分析が活用されています。その他にも、GO言語やpython、MariaDB Galera Cluster、AWSやJenkinsなど、実際のサービス開発に採用された最先端の言語やツールを数えれば、枚挙に暇がありません。

チーム打ち合わせ風景

PERSOL GROUP パーソルグループとは

PERSOL(パーソル)グループは、人材派遣のパーソルテンプスタッフ株式会社(旧社名:テンプスタッフ株式会社)、人材紹介や求人広告のパーソルキャリア株式会社(旧社名:株式会社インテリジェンス)をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。
グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

はたらいて、笑おう。PERSOLロゴ

パーソルグループとは

採用エントリー ENTRY

あなたの熱意ある応募を
お待ちしています。

ENTRY

Let's Challenge and Smile