CAREER 自分で創るキャリア

パーソルキャリアだからこそ築ける、
まったく新しいキャリア。
実際の社員のリアルな事例と共に、ご紹介します。

CREATE A CAREER 自分で創る未来

あなただけのキャリアは、 あなただけが創れる

パーソルキャリアのエンジニアには、固定されたキャリアパスというものがありません。それは我々が、“未来は自分で創っていくもの”だと考えているからです。フロントエンドで能力を発揮するエンジニアもいれば、サーバーサイドで才能を開花させるエンジニアもいます。サービスデザインやUXのスキルを伸ばしていった人もいれば、データ分析のできるエンジニアになった人もいます。マネージメントに進むもよし、技術を追求してもよし。ただし、「技術を使って、困っている人を助けたい」、その熱い想いだけは、すべてのエンジニアに共通しています。
さあ、あなたもパーソルキャリアで自分だけの未来を切り拓いてください。私たちは全力で、あなたの未来を応援します。

真剣に話し合うスタッフ

CASE STUDY 開発チームの紹介

 

サービスもチームも ゼロベースから MyRefer開発チーム

  • 社内事業コンテストで入賞し1億円の予算で発足
  • 8名のメンバーでの「スクラム開発」
  • 現在約300社がサービスに登録

MyRefer エンジニアチームのメンバー

マネージャー 坂村 晋弥

2015年入社

坂村 晋弥
SHINYA SAKAMURA

マネージャー

エンジニア 鈴木 潤

2016年入社

鈴木 潤
JUN SUZUKI

エンジニア

エンジニア 上田 悠司

2015年9月入社

上田 悠司
YUJI UEDA

エンジニア

エンジニア 住吉 愛

2017年1月入社

住吉 愛
AI SUMIYOSHI

エンジニア

事業コンテストで入賞、 予算1億円で発足

談笑するMyRefer開発チームのメンバー

MyRefer開発チームのメンバー

パーソルキャリアで毎年行なわれる事業コンテスト「01(ゼロトゥーワン)」で選出され、2015年11月にローンチされたWebサービス「MyRefer(マイリファー)」。アメリカでは約7割の企業で活用されているともいわれ、昨今日本でも注目されている「リファーラルリクルーティング(社員が友人・知人を自社に紹介することで採用する手法)」を促進するためのサービスだ。信頼に値する人からの紹介・推薦を採用の決め手とするMyRefer は、従来の採用マーケットを180度変え、新しい採用手法の開拓を期待されるプロジェクトでもある。
MyRefer の開発手法は、いわゆる「スクラム開発」。プロダクトマネージャーの坂村晋弥さんを中心に、エンジニア7名(バックエンド4名、フロントエンド2名、スマホアプリ1名)、デザイナー1名の計8名構成。それぞれが得意領域を持ちつつお互いに協力してサービスを開発している。

談笑するMyRefer開発チームのメンバー

MyRefer開発チームのメンバー

チームから開発環境まで マネージメント

MyReferでの働き方について語るマネージャーの坂村さん

MyReferマネージャー 坂村さん

プロダクトマネージャーとして、メンバーの進捗管理やタスク管理、開発計画の立案、新機能の仕様策定など幅広い業務に携わる坂村さん。前職でのマネージャー経験を活かし、パーソルキャリア入社後すぐに、立ち上がったばかりのMyRefer チームのマネージャーに。「本当にゼロから作りました。入社当時はサービスの方向性や目指す世界観はあるものの、どうやってサービスやシステムに落とせばよいのかわからないという状況の中、最初のエンジニアとして参画しました。」と振り返る。チームビルディングを進めながら、システム仕様を作成し、開発環境を整え、インフラを作り、メンバー選定の面接を繰り返し…とまさにゼロからの構築。「スクラム開発のベースは全員が同じ目線でいること。私が現場職をやることもあります。」

MyReferでの働き方について語るマネージャーの坂村さん

MyReferマネージャー 坂村さん

プレーヤーの裁量も 自分次第で広範囲に

MyReferでの働き方について語るエンジニアの鈴木さん

MyReferエンジニア 鈴木さん

MyRefer プロジェクトには途中参画した鈴木潤さん。「前職ではフロントエンドエンジニアではなく、業務システムのバックエンド寄りを担当していました。そのためフロントエンドとして採用されたくて、家に帰ってからと土日はずっとキャッチアップのために独学で勉強をしていました。」単純にプログラミングが好きだったのもありながら、一歩踏み出す時には相応の努力が必要だと感じ、とにかく書き続けた。好きが講じて電子書籍で本を自費出版するほどに。その反面、機能のボタンに表示する文言一つにも妥協しない「ユーザー視点」を持ち続け、エンドユーザーへの使いやすさを思考し、チームで激論を交わすこともしばしば。使用する言語も裁量をもって設定できる環境も魅力と話す。

「パーソルキャリアではマネージャーも現場職も、ゼロから創れる機会と環境があること。それこそが、毎年新規事業がゼロベースから立ち上げられている理由かもしれませんね。」

MyReferでの働き方について語るエンジニアの鈴木さん

MyReferエンジニア 鈴木さん

なりたい自分の数だけ広がる選択肢。 さあ、自分からキャリアを創ろう。

採用エントリー ENTRY

あなたの熱意ある応募を
お待ちしています。

ENTRY

Let's Challenge and Smile