小学校・中学校向け
“はたらく”を考えるワークショップ

< 経済産業省 第11回「キャリア教育アワード」優秀賞 受賞 >

日本の子どもたちの“はたらく”に対するイメージは、「大変そう」「忙しそう」が多いと言われます
本当にそれでいいのでしょうか――?

子どもたちの“はたらく”をもっとワクワクするものに変えていきたい
そして、はたらくを「自分のもの」にする力を身につけるため、努力し、行動を起こすことができる

そんな子どもたちをこのプログラムを通じて増やしていきたいと想い、活動しています

  • キャリアワークショップ実施回数

    94

    ※2022年2月末時点(リピート校を含む)

  • キャリアワークショップ受講者数

    5,571

    ※2022年2月末時点(延べ実績)

プログラム
(出前授業・出張授業・職業体験)

  •  

    キャリアワークショップに興味はあるが、時間数がなかなか取れない、どのようなことをするのか見てみたいという学校へ向けたプログラム

  •  

    学校や学年課題、目標に合わせたオリジナルワークショップを提供するオーダーメイド型プログラム

  •  

    キャリアアドバイザーとして、転職希望者の情報を集め、最適な求人をご紹介するまでの流れを体験できるプログラム

  •  

    転職やサービス提供を通じて、実際にさまざまな業界を経験している当社の社員たちと対話をしていきながら、将来のキャリアについて考えていくプログラム

参加者の声を集めました

キャリアワークショップを実施された学校の先生、受講した子どもたちからの感想を一部抜粋してご紹介します

  •  

  •  

  •  

よくある質問

Q. 授業にあたって学校で準備するものはありますか?

A. スクリーン(またはモニター)、プロジェクターのご用意をお願いしております。その他、ワークシートなどは弊社で準備、持ち込みをさせて頂きます。

Q. 場所の確保などは必要でしょうか?

A. 基本的には教室、クラス数によっては多目的室のような場所で実施をさせて頂いております。授業の実施場所はお打合せの中で決定させていただいております。

Q. 授業の費用は必要ですか?

A. 無償で提供しておりますので不要です。パーソルキャリアのCSR活動として行っておりますので、交通費など含めて費用発生は一切ございません。

ワークショップの実施を依頼・お問い合わせ

この先のフォームの「お問い合わせ内容」欄に、下記の内容をご記入ください

“はたらく”を考えるワークショップについて
学校名:〇〇学校
あなたのお立場:教員/保護者/その他(   )
対象学年:小学○年生/中学○年生/高校〇年生
実施検討時期:○年○月頃を予定/未定
打ち合わせの際に知りたいこと: