新しい「はたらく」の創造に
向けて、各事業とともに
全社の事業戦略を描く

事業戦略本部 本部長

森 宏記

事業戦略本部は、パーソルキャリア全社の事業戦略の立案とプロダクトの企画・開発を行い、各事業と連携しながらミッションの推進と全社としての収益最大化をめざす部門です。

  •  
  • 全社としての戦略を描き、
    ミッションを推進する

    パーソルキャリアの掲げるミッションを推進するためには、各事業が個別の戦略をもとに行動するのではなく、全社としての事業戦略を描くことが重要です。そこで事業戦略本部では、法人・個人の顧客と直接向き合っている各事業と連携しながら全社としてのビジネス最大化に向けた戦略を企画・実行し、ミッションの推進に取り組んでいます。

    私たちの目標は、はたらく一人ひとりが自らの機会と可能性を正しく知り、選択し、行動できるように支援することです。そのためには「顧客」を主語にした戦略を改めて描き、各事業とともに取り組んでいくことが求められます。私たちはビジネスとしてミッションを推進できる仕組みをつくりあげることで、新しい「はたらく」を創造したいと考えています。

  •  
  • 本質的なソリューションを
    提供できる存在に

    日本の人口減少は進み、慢性的な労働力不足が続くと見られます。優秀な人材の採用は今まで以上に難しくなるうえに、テクノロジーの発展や新型コロナウイルス感染症などの社会環境の変化も激しく、「はたらく」は過渡期にあります。

    こうした中におけるパーソルキャリアの強みは、多様なサービスを有し、幅広いニーズにお応えできる点にあります。さらに今後は、単一のサービス提供や従来のマッチングだけにとどまらず、顧客の課題を明確にし、サービスを組み合わせて最適なソリューションを提供できるよう取り組んでいきます。はたらく個人に対しても、中長期的なキャリア形成の提案や、「はたらく」に関する課題を解決するキャリアコンサルティングサービスなど、本質的なソリューションの提供をめざしていきます。

  •  
  • 中核ビジネスを動かし、多様な
    仲間と未来をともにつくっていく

    事業戦略本部は、パーソルキャリアの中核ビジネスを動かしていく組織です。特定の事業だけではなく、さまざまな事業やプロダクトに関与することもできます。きわめて責任の重い仕事ですが、他では得がたい経験を通じて必ず大きく成長できることでしょう。

    一方、顧客に対して直接価値を提供しているのは私たちではなく、各事業のメンバーです。「顧客が感じる価値」が唯一無二の成果であるという前提に立ち、最前線に立つメンバーとともに価値を創造するという姿勢はけっして忘れてはいけません。

    全社の事業戦略を描き、ミッションを推進するという使命は簡単なものではありませんが、私は必ず上手くいくと信じています。本部のメンバーも、いい意味で肩の力が抜けており、挑戦を恐れていません。遊び心がなければ未来はつくれません。これからも多種多様な価値観や考え方を有する仲間とともに、パーソルキャリアの未来をつくっていきたいと思います。

PAGETOP