企業に採用変革を促し、
あらゆる人々に活躍する機会を

採用ソリューション営業本部 本部長

松本 大輔

採用ソリューション営業本部では、求人広告等の採用課題を解決するサービスの提案を通じ、企業の採用を支援しています。

  • 松本 大輔
  • 採用課題を抱える企業に寄り添い、採用を成功に導く

    採用ソリューション営業本部は、「採用変革であらゆる人の活躍機会を創る」ことで、パーソルキャリアが目指す、キャリアオーナーシップを育む社会の創造を推し進める役割を担っています。具体的に私たちは、求人情報「doda(デューダ)」の求人サイトや、ダイレクト・ソーシング※サービス「doda Recruiters(デューダリクルーターズ)」の提案を通じ、企業の採用を成功に導く支援をしています。これらサービスに留まらず、転職フェアや求人要件の作成を支援するツールなど、パーソルキャリアが展開するさまざまなサービスも付加価値として提案することで、多岐にわたる企業の採用課題の解決に寄与しています。

    ※転職希望者の人材データベースに企業が直接アクセスし、自社のニーズに適した人を探し、自らアプローチする採用手法

    採用ソリューション営業本部では、元気で明るく、フレンドリーな20代、30代が活躍しており、お互いを称え合い、労い合い、そして頼り合える組織風土を目指しています。私たちはチームで目標達成に向けて取り組むので、お互いを気にし合い、そして助け合い、支え合うことがとても重要です。

  • 松本 大輔
  • 「はたらく」の多様化が進む中で、企業と個人のミスマッチを緩和したい

    新型コロナの感染拡大をきっかけに、「はたらく」価値観の多様化が急激なスピードで進んでいます。これにより、リモートワークやワーケーションの普及、ジョブ型雇用、副業など、「はたらく」の幅が広がり、企業と個人のマッチングは、これまでに以上に複雑化しています。言い換えると、以前よりも増して、企業と個人のミスマッチが深刻化しているということです。

    私たちは、企業の情報を個人に向けて幅広く発信できる、求人サイトを有しています。そして、企業が転職希望者の情報にアクセスできる、業界最大級の人材データベースも有しています。私たちが日々企業と接する中で得られる膨大な情報を、個人に向けて発信する。キャリアアドバイザーがカウンセリングで得た、転職希望者の生の声をデータとして活用することで、常に変化し続ける転職マーケットの潮流をつかみ、商品やサービスを進化させ、企業に提供する。そうすることで、企業と個人のミスマッチを緩和したい。これこそが、私たちの責務であると強く感じています。

  • 松本 大輔
  • 「困っている人を助けたい」という想いがエネルギーになる

    私たちは企業から、「期待」、そして「結果」に対して評価をもらいます。「採用」は確約できるものではありません。それ故企業に、「結果」に対して「期待」を持ってもらう必要があります。しかしながら「期待」だけ高めても、「結果」を出せなければ意味がありません。「期待」と「結果」を積み重なるプロセスこそが、企業との信頼関係、そして満足度の向上につながっていくのです。そういった意味で採用ソリューション営業本部では、企業と一から深い信頼関係を築いていくまでの、すべてのプロセスを経験することができます。本当の意味での「営業」という仕事の素晴らしさを学ぶことができる環境です。

    そんな採用ソリューション営業本部ではたらくにあたって重要なのは、営業目標をクリアする、営業成績を上げるということではなく、「困っている人を助けたい」、すなわち採用したい企業とはたらきたい個人をマッチングする、という気持ちを持てるかどうか。この純粋な気持ちが、私たちの事業の一番の活力になると思っています。企業、そして個人が抱える「はたらく」の課題に対して、解決策を模索し続ける強い探求心を持つ人。そういう人は、企業の信頼を勝ち得、活躍できると思います。そんな人と一緒に刺激を与え合いながら、労働市場に採用変革を起こし、これまで以上にはたらく人々が活躍できる社会を創造していきたいです。

私たちと一緒にはたらきませんか?