JOB TRIAL

概要

ジョブトライアルは、自律的な学びとキャリア選択のきっかけを得てもらうことを目的とした取り組みです。 グループ社員が労働時間の一部を使って、最大3か月間、グループ内の他部署の仕事を体験することができます。応募タイミングは年2回(4月と10月予定)です。

グループ社員は体験ポジションの一覧を閲覧し、受入先の社員とともに携わる実業務サポートや、課題テーマに取り組むプロジェクトから選択できます。 旧来のはたらき方に縛られることなくジョブトライアルへご参加いただけるよう、テレワークでの体験も可能であり、地域の垣根を越えて体験いただけます。

2020年10月時点の体制 2020年10月時点の体制

※2020年10月時点の情報です

応募フロー

ジョブトライアル応募フロー ジョブトライアル応募フロー

制度・環境

採用情報