FLASH

※2021年2月時点

概要

社員の長期就業や持続的成長を支援することを目的とした人事制度です。キャリアプランやライフステージに合わせた柔軟な働き方ができるよう、はたらく日数・時間・場所・休業/休職を選択できるようになっています。
「FLASH」という制度の名前は、時短・休業/休職制度の活用を想定するシチュエーションとして定義した下記5つの頭文字を取ったものです。 「パーソルキャリアで長く活躍し続けていただくためには、はたらき方を選択できるひととき(FLASH)も必要」というメッセージが込められています。

制定の背景

社員の平均年齢、年齢構成が変化し、育児や介護などのライフイベントを迎える社員は今まで以上に増えることが予測されます。 また、ライフステージの節目のひとときに、学習や進学、家族との時間、地域活動・社会活動、など会社環境以外での時間の確保を必要とする社員のニーズも高まっています。
社員の長期就業や持続的成長を支援するために、「時間」のベネフィットを提供する制度が必要と考え、この「FLASH」は制定されました。

FLASH 制度の概念

 

Family・・・「育児・介護・不妊治療」

Familyは育児や家族の介護が必要な方、不妊治療中の方を対象とするものです。育児時短勤務は、お子さんが中学校就学前まで適用可能です。
育児休業は最長で子が2歳になるまで、介護休業・不妊治療休職は最長1年取得できます。

Learning・・・「進学・留学」

仕事の成果につながる勉強やインプットをしたいと考えている社員のための時短・休職制度。対象者要件を満たせば時短勤務あるいは最長2年間の休職が可能。留学・通学など、スキルアップ期間として活用できます。

Avocation・・・「趣味・余暇活動」

勤続年数の長い社員のうち、趣味や余暇活動に時間を割きたい社員や、リフレッシュしたい社員向けの時短・休職制度。対象者要件を満たせば、理由は問わず時短勤務あるいは最長1年間の休職が可能です。

Social・・・「地域活動・社会活動」

仕事の成果につながる勉強やインプットをしたいと考えている社員のための時短・休職制度。対象者要件を満たせば時短勤務あるいは最長1年間の休職が可能。留学・通学など、スキルアップ期間として活用できます。

Health・・・「治療・療養」

けがや病気などによりやむを得ず休職や就業制限が必要になるケースに適用します。

※上記の5つ以外にはたらく場所の選択肢としてリモートワークも活用しています(要件・業務制限あり)。

制度・環境

採用情報