総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」< https://doda.jp >の求人広告が、全国求人情報協会が主催する「求人広告賞2017」の求人サイト部門にて「求人広告賞」を受賞いたしましたのでお知らせします。

■求人広告賞について
全国求人情報協会が主催する表彰制度です。求人メディアが、その役割を積極的に果たすことによって、求人企業の採用成果が得られた事例を会員社から募集し、情報は適正で遵法であるか、有益な情報を提供できているか、採用活動の成果の観点で審査されます。

2017年度の今回は、2017年3月~2018年3月に掲載されたものから129点のエントリーがあり、その中から27点の入選作品が選ばれ、印刷メディア部門48点から求人広告賞1点、求人サイト部門81点から求人広告賞2点が受賞となりました。

【審査基準】
 1. 情報提供は適正なものであったか
 2. 年齢制限禁止や男女雇用機会均等法に適正に対応しているか
 3. 読者・ユーザーに有益な情報を提供しているか
 4. 採用活動の成果の大きさ

■受賞作品 概要
求人広告主:株式会社白鳩
掲載媒体:「DODA」

  ※当求人はすでに募集終了しています。

■受賞理由(全国求人情報協会より)
縫製事業部の事業責任者として盛岡工場の運営を行う責任者の募集であり、マネジメント経験者限定である。工場のさらなる業績アップ、社員の定着率改善(定着率向上)のために、外部から新しい風を取り入れるというミッションであった。そこで、この仕事に魅力を感じ、引っ越しもいとわないという価値観を持つ人物にターゲットを設定。

盛岡の美しい自然の写真と工場内の写真を巧みに織り交ぜ、面接で熱く語りたいことを記載したり、勤務地欄には工場周辺のアクセス情報や盛岡の食、新幹線で東京駅から2時間11分などの情報を提供することによって、「働く環境も重視しませんか?」という問いかけだけではなく、盛岡で働く自分を具体的に想起させるようにしている。結果、大手アパレルに長年勤務し、海外で生産管理会社の設立や縫製工場代表者などを務めた人物の採用に成功した。
※参考:全国求人情報協会「求人広告賞」 https://www.zenkyukyo.or.jp/jobmedia/award/

 

■全国求人情報協会について< https://www.zenkyukyo.or.jp/
公益社団法人全国求人情報協会は1985年に設立され、「信頼できる求人情報を一人ひとりに」をミッションスローガンに、求人メディアが読者・ユーザーの職業の選択と安定した職業生活に役立つものとなるよう活動しています。

■「DODA」について< https://doda.jp
「DODA」は、「いい転職が、未来を変える。」を目指し、転職サイトや転職エージェント、日本最大級のDODA転職フェアなど、各種コンテンツで転職希望者と求人企業の最適なマッチングを提供しています。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」についてhttps://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣のパーソルテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のパーソルキャリアをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。