ミッション推進に向けた取り組み

社外に向けた取り組み

タニモク

タニモク

タニモク

利害関係のない人(=他人)同士が、お互いに目標をたてあうワークショップです。
「人生100年時代」を迎え、より多くの人に多様なキャリアや働き方について考える機会を提供するため、2018年9月から本格スタートし、これまでに1,000名以上*が参加しています。公式サイトでは、運営マニュアルなどを無償で公開し、イベント開催をはじめとするさまざまな情報を発信しています。
*:2018年9月から現在までに、パーソルキャリアが主催した「タニモク」の累計参加者数

タニモクのサイトへ

キャリアオーナーシップ リビングラボ

キャリアオーナーシップ リビングラボ

キャリアオーナーシップ リビングラボ

キャリアオーナシップリビングラボは、はたらく個人がキャリアオーナーシップを身につけるための環境や体験を創り出す共創型社会実験の場です。
様々なパートナーとともに共同研究を行っており、今後、新しいはたらき方を模索・提案するさまざまな企業・団体や個人、行政機関と共に、はたらく一人ひとりがキャリアオーナーシップを身につけ、自分らしい「はたらく」を見つけ、自分で選ぶことのできる環境や体験を探求する共同研究やそこで得られた結果の発信を行っていきます。

キャリアオーナーシップ リビングラボのサイトへ

小学校・中学校向け“はたらく”を考えるワークショップ

小学校・中学校向け“はたらく”を考えるワークショップ

小学校・中学校向け“はたらく”を考えるワークショップ

全国の小中学校に無償で提供している小学4年生から中学3年生を対象にしたキャリア教育プログラムです。
日々さまざまな人や企業の「はたらく」に向き合い続けるパーソルキャリアのメンバーが講師を務め、現場で培った経験・知識をもとに、自ら主体的に判断しキャリアを形成していくための「生きる力」を養う授業を行っています。
子どもたちの“はたらく”をもっとワクワクするものに変えていきたい。そして、はたらくを「自分のもの」にする力を身につけるため、努力し、行動を起こすことができる。そんな子どもたちをこのプログラムを通じて増やしていきたいと想い、活動しています。

小学校・中学校向け“はたらく”を考えるワークショップのサイトへ

CAREER POCKET(キャリアポケット)

*

CAREER POCKET(キャリアポケット)

転職者であれば誰でも利用できる、転職後の“はたらく”を支援するサービスです。
職業人生の長期化や働き方の多様化にともない、個人が“はたらく”に関する不安や悩みを感じる場面は増え、その内容は多様になりつつあります。「CAREER POCKET」では、同時期に転職を経験した人同士が出会えるオンラインコミュニティ「転職同期」、電話やメールで専門家に“はたらく”に関する相談ができる「転職トーク」、さらには自分のはたらくを見つけるためのイベント「キャリポケ会」などを通じ、新しい環境で働き始める転職者が「はたらく自分を好きになるきっかけ」を提供します。

CAREER POCKET(キャリアポケット)のサイトへ

Salaries(サラリーズ)

*

Salaries(サラリーズ)

転職サービス「doda」が蓄積してきた約100万件のデータと利用企業の統計データをもとに、マーケットデータに基づいた『ジョブごとの報酬水準』を企業に提供するサービスです。
社会・経済環境の急激な変化にともない、組織に必要な職務をもとに人材を雇用し、処遇する「ジョブ型雇用」が注目を集めています。働く個人が、自身のキャリアを自ら切り開いていくべき時代が到来しつつある中で「Salaries」は、個人においては市場価値に見合った適切な給与が支払われるようになり、自らの意思でキャリアを構築できる機会を提供し、企業においては職務に基づく採用と評価、人材流出の防止を支援します。

Salaries(サラリーズ)のサイトへ

社内に向けた取り組み

MISSION VALUE DAY

*

MISSION VALUE DAY

パーソルキャリア全社員が一堂に会する社員総会です。
2020年度は、約5,000名がオンライン上に集結しました。パーソルキャリアでは、パーソルグループのビジョン「はたらいて、笑おう。」の実現に向けたミッションとして-人々に「はたらく」を自分のものにする力を-を掲げ、ミッション推進のために大切にしたいバリュー(私たちが大切にしている価値観)として「外向き」「自分ゴト化」「成長マインド」を掲げています。「MISSION VALUE DAY」では、このミッション、バリューを軸に、これまでの自らの仕事を振り返り、未来を志向して今の仕事に繋げることを目指しています。

MISSION VALUE DAYのページへ

MISSION VALUE Award

*

MISSION VALUE Award

「MISSION VALUE DAY」にて、パーソルキャリアのミッション-人々に「はたらく」を自分のものにする力を-、およびバリュー(私たちが大切にしている価値観:「外向き」「自分ゴト化」「成長マインド」)を体現した社員を表彰する制度です。
事前審査を経て選ばれたファイナリストたちが、最も栄えあるゴールド賞を目指して、「MISSION VALUE DAY」で最終プレゼンテーションを行い、社員のリアルタイム投票を経て受賞者を決定します。「MISSION VALUE Award」は、ミッション推進に向け、素晴らしい仕事を称賛し、社員一人ひとりが日々の仕事とのつながりを意識し、学ぶことを目的としています。

MISSION VALUE Awardのページへ

Value対話セッション

*

Value対話セッション

パーソルキャリアのミッションである、ー人々に「はたらく」を自分のものにする力をーの推進に向け、社員一人ひとりが仕事を通じて大切にしたいバリュー(私たちが大切にしている価値観:「外向き」「自分ゴト化」「成長マインド」)について考えを深めることを目的に、四半期に一度グループ単位で実施しています。
「Value対話セッション」実施にあたっては、社員全員が「Valueサーベイ」(所属組織の体現度を回答)を受け、その結果をもとに、ミッション推進に向けてチーム力を高めるための対話を行っています。

PERSOL CAREER
Mission Art Project

*

PERSOL CAREER Mission Art Project

パーソルキャリアのミッションである、ー人々に「はたらく」を自分のものにする力をーをアートで伝えるプロジェクトです。
本プロジェクトの一環として、大手町オフィスの来客スペースにある、およそ縦2.9m×横13.5の壁に、ミッションを具現化した壁画アート「OTEMACHI Mission Wall」が制作されました。「OTEMACHI Mission Wall」は、社員によるミッションについて考えるワークショップからインスピレーションを受けたアーティストによって描かれました。

PERSOL CAREER Mission Art Projectのページへ

社員のキャリア自律

キャリアチャレンジ制度

*

キャリアチャレンジ制度

パーソルグループ内の他部署のオープンポジションに対して、自発的に異動希望を出すことができる、グループの全社員を対象にした異動制度です。

キャリアチャレンジ制度のページへ

ジョブトライアル

*

ジョブトライアル

社員が、現業務以外に、パーソルグループ内の他部署の仕事を体験することで、自律的に学び、キャリア選択のきっかけを得ることを目的とした施策です。

ジョブトライアルのページへ

i-design

*

i-design

定期的に上司と対話し、やりたいこと、できること、やるべきことを接続させ、社員が自分らしいキャリアをデザインできるよう支援する施策です。

smyle

*

smyle

社員一人ひとりが自身のキャリアをデザインし、意欲的にパーソルでの仕事を通じて成長することを支援するための、管理職を起点としたキャリアデザイン施策です。

複業制度

*

複業制度

パーソルキャリアでの本業に加えて、社外のさまざまな仕事を通じて、経験・スキルを身に着け、キャリアアップ、本業に役立ててもらう制度です。

複業制度のページへ

PCAアカデミア

*

PCAアカデミア

パーソルキャリアの社員が所属組織を問わず、横断で自律的な学習を推進する組織であり、「セミナー」と「ゼミ」を通じて社員の学びを支援しています。

PCAアカデミアのページへ

関連情報