総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎、以下パーソルキャリア)は、「はたらくを楽しむ」人をさらに増やすことを目的とした、ゲスト7名と学生100名で語り合うトークイベント『CAMP NIGHT 2018~はたらくを楽しむためにいま会いたい7人~』を、2018年8月30日(木)に虎ノ門ヒルズ オーバル広場(東京都港区虎ノ門1-23-3)にて開催いたします。

この度は、『CAMP NIGHT 2018~はたらくを楽しむために、いま会いたい7人~』のトークゲストとして、菅本 裕子(ゆうこす)さん、石川 直宏さん、牧浦 土雅さん、正能 茉優さん、豊田 剛一郎さん、村上 臣さん、計6名の出演が決定しましたのでお知らせいたします。なお、スペシャルゲスト1名については続報をお待ちください。

「CAMP」は、「Career Activate Management Program」の略で、大学生を中心とした若年層向けのキャリア教育支援活動です。すべての学生に、就活よりもさらに前から社会や企業の実態を理解し自身のキャリアについて思考を深めてほしい、固定観念に縛られない「新しい就活」を通じて、はたらくを楽しんでほしい、という想いのもと、パーソルキャリアで新卒採用責任者を務め、“はたらクリエイティブディレクター”の肩書きを持つ佐藤 裕が2015年に立ち上げました。年間200回以上の講義・ワーク・講演を行い、中高生を含む約3万人以上の学生が参加する規模へと拡大しました。

今回の『CAMP NIGHT 2018~はたらくを楽しむためにいま会いたい7人~』では、佐藤 裕と7名の社会人たちによるトークセッションを行います。モテクリエイターとして活躍されている菅本 裕子(ゆうこす)さんや、元サッカー日本代表でFC東京クラブコミュニケーターの石川 直宏さんなど、自分らしくはたらき、自分らしく生きるゲストたちとのトークを通して、はたらくこと、そして生きることについて示唆を得られる場を目指します。

なお当日は「はたらくを楽しむ」未来について考えるきっかけを創出することを目的とした、小学生向けの体感型ワークショップ『CAMP SCHOOL 2018~はたらくを楽しむための夏の自由研究~』も開催いたします。

■ゲストプロフィール
モテクリエイター・菅本 裕子(すがもと ゆうこ)
1994年、福岡県生まれ。アイドルグループを脱退後ニート生活を送るも自己プロデュースを開始し「モテクリエイター」という新しい肩書きを作り自ら起業。現在はタレント、モデル、SNSアドバイザー、インフルエンサー、YouTuberとして活躍中。10〜20代女性を中心に自身のInstagramやYouTubeチャンネルで紹介するコスメ等が完売するなどその影響力は絶大。Instagram、Twitter、LINE@、YouTubeなどのSNSのフォロワー100万人以上。近著に『SNSで夢を叶えるニートだった私の人生を変えた発信力の育て方』。

元サッカー日本代表/FC東京クラブコミュニケーター・石川 直宏(いしかわ なおひろ)
横須賀市の少年団チーム横須賀シーガルスでサッカーを始める。その後横浜マリノスジュニアユース→ユースを経て2000年Jリーグデビュー。2002年、出場機会を求めてFC東京へ移籍。2003年から2004年にかけてはアテネオリンピックを目指すU-22日本代表とA代表の両方から召集を受け活躍。度重なる怪我を乗り越えて、圧巻のプレーと爽やかな笑顔でファンを魅了し続け、2017年に引退。現在はFC東京クラブコミュニケーターとしてクラブの発展に尽力しながら、メディアや講演など幅広く活動をしている。

Needs-One Co.,Ltd. 共同創業者・牧浦 土雅(まきうら どが)
1993年東京生まれ。英国ブリストル大学中退。2014年から東アフリカで国際協力機関と農民とを繋げるプロジェクトを牽引。TED「世界の12人の若者」に選出。現在は世界中で数百万人の熱心なユーザーを有すIT教育サービス“Quipper”の世界展開にも従事。

(株)ハピキラFACTORY 代表取締役/ソニー(株)新商品企画担当/慶應義塾大学大学院 特任助教・正能 茉優(しょうのう まゆ)
1991年生まれ、東京都出身。慶應義塾大学在学中の2012年、地方の商材をかわいくプロデュースし発信する(株)ハピキラFACTORYを創業。大学卒業後は広告代理店に就職。現在は、ソニーで新商品を企画しながら、自社の経営も行う「パラレルキャリア女子」。その「副業」という働き方の経験を活かし、2016年度には、経済産業省「兼業・副業を通じた創業・新事業創出に関する研究会」の委員にも。最近は、慶應義塾大学大学院特任助教としても、活動中。

(株)メドレー 代表取締役医師・豊田 剛一郎(とよだ ごういちろう)
1984年生まれ。2009年東京大学医学部卒業。脳神経外科医として勤務後、渡米しミシガン小児病院で脳研究を行う。その後、医療現場を離れ、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、ヘルスケア業界の戦略コンサルティングなどに従事。2015年2月より株式会社メドレーの共同代表に就任。著書に「ぼくらの未来をつくる仕事」。

 LinkedIn 日本代表・村上 臣(むらかみ しん)
大学在学中に仲間とともに有限会社「電脳隊」を設立。その後統合したピー・アイ・エムとヤフーの合併に伴い、2000年8月にヤフーに入社。一度退職した後、2012年4月からヤフーの執行役員兼CMOとして、モバイル事業の企画戦略を担当。2017年11月にLinkedInの日本代表に就任。複数のスタートアップの戦略・技術顧問を務めている。

■自分らしく生きる7名の社会人が登場!『CAMP NIGHT 2018~はたらくを楽しむためにいま会いたい7人~』
「CAMP」は今夏、「はたらく人の数だけはたらき方がある」今の時代の価値観を捉え、自分らしくはたらく7名のゲストをお招きし、学生100名と「はたらく」とは何かについて語り合うイベント『CAMP NIGHT 2018~はたらくを楽しむためにいま会いたい7人~』を開催いたします。CAMPキャプテン・はたらクリエイティブディレクターの佐藤 裕と7名の社会人たちによるセッションと、講演終了後にはEAT&DRINKのコーナーを設け、学生たちが直接会話できる時間もあります。会場は虎ノ門ヒルズのふもとの屋外芝生広場となっており、キャンプファイヤーのオブジェを囲んで議論を深めていきます。都会の星空の下、まさにキャンプのような開放感のある空間の中で、自分らしくはたらくこと、そして自分らしく生きることについて示唆を得られる場を目指します。 

■大熊 雅士先生監修!『CAMP SCHOOL 2018~はたらくを楽しむための夏の自由研究~』も同時開催
『CAMP NIGHT 2018』のプレイベントとして、小学生とその保護者を対象としたイベント『CAMP SCHOOL 2018~はたらくを楽しむための夏の自由研究~』も開催いたします。本イベントは、「アクティブラーニングこんなどどうだろう研究所」に参加されている、小金井市教育委員会教育長の大熊 雅士先生の監修のもとで、プログラムを設計いたします。座学ではなく、クイズやデモンストレーションを中心に据えた、小学生が楽しみながら能動的に「未来のお仕事」について考えられるオリジナルのワークショップとなっています。また、イベントでの学びを整理して、自由研究として提出できるワークシートの配布も行います。夏休み最後に、お子様がワクワクしながら「未来のお仕事」について学べる場を目指します。さらに、参加者の皆様には、『CAMP SCHOOL』終了後に虎ノ門ヒルズ内、対象の飲食店でご使用可能なランチチケットも配布いたします。当日は、親子でごゆっくりお食事をお楽しみください。

■CAMPキャプテン・はたらクリエイティブディレクター  佐藤 裕(さとう ゆう)
キャリア教育支援プロジェクト「CAMP」のキャプテンを務める、はたらクリエイティブディレクター。これまで3万人以上の学生と接点を持ち、2017年には、年間216本の講演・講義を実施。現在活動はアジア各国での外国人学生の支援まで広がり、グローバルでも多くの活動を行っている。 パーソルキャリアの新卒採用責任者を務める傍ら、株式会社ベネッセi-キャリア特任研究員、関西学院大学フェロー、デジタルハリウッド大学の非常勤講師、BSジャパン『ジョブレボ!-Job life Revolution-』コメンテーターとしての肩書きも持つ。

 

 

■イベント詳細について
【日時・プログラム】(※プログラム内容は変更となる場合がございますのであらかじめご了承ください。)
1.『CAMP SCHOOL 2018~はたらくを楽しむための夏の自由研究~』<小学生限定>
2018年8月30日(木)11:00~12:00(10:30受付開始)

2.『CAMP NIGHT 2018~はたらくを楽しむために、いま会いたい7人~』<学生限定>
2018年8月30日(木)16:00~21:00(15:30受付開始)

【場所】
1.虎ノ門ヒルズ 4F フォーラムホールB
2.虎ノ門ヒルズ オーバル広場  ※雨天時は、虎ノ門ヒルズ 4F フォーラムホールBにて実施

【参加者】
1.50組 100名 ※小学生限定(保護者同伴必須) 
2.100名 ※大学生・専門学校生限定

【参加費】
無料

【『CAMP NIGHT 2018』出演者】
菅本 裕子(すがもと ゆうこ)/石川 直宏(いしかわ なおひろ)/牧浦 土雅(まきうら どが)/正能 茉優(しょうのう まゆ)/豊田 剛一郎(とよだ ごういちろう)/村上 臣(むらかみ しん)/他 スペシャルゲスト1名

【応募方法】イベントサイトより申込み。(応募多数の場合、参加者の決定は抽選とさせていただきます。)
『CAMP SCHOOL 2018』:http://camp-program.com/school/
『CAMP NIGHT 2018』:http://camp-program.com/night/

■「CAMP」について < http://camp-program.com/
「CAMP(Career Activate Management Program )」は、全国やアジアの学生を対象にしたキャリア教育支援プログラムです。新卒で入社した人たちの約30%が、3年以内に離職することが約15年も続いている実情に課題を感じ、その要因の一つが日本の旧態依然の「就活」にあると考え、佐藤 裕が立ち上げました。内定をゴールとした就活テクニック、自己分析などはお伝えしません。最先端のマーケットを理解し、多くの経験から実績を残してきた社会人が、社会で必要とされる能力や本当に必要なキャリアの考え方をお伝えしていきます。


■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。


■「PERSOL(パーソル)」についてhttps://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣サービスの「テンプスタッフ」、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外の幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。