総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎、以下パーソルキャリア)に所属する佐藤 裕が、2019年3月14日(木)にハーバード大学(アメリカ合衆国マサチューセッツ州) にて、特別講師として学生や教職員に講義を行いましたので、お知らせいたします。

ハーバード大学在学中の学生や教職員の方々に対して、日本における労働市場の現状と今後の変動、そして世界でも類を見ない日本の新卒一括採用の仕組みや課題について、講義を行いました。その後、ディスカッションタイムを設け、日本と米国における「はたらく」に関する価値観の違いについて議論を行うなど、社会人になる前の学生を中心に、「はたらく」ことへの意識や考え方に大きな刺激を受ける機会となったようでした。
今後もパーソルキャリアは、日本国内にとどまらず、若い世代に対して「はたらく」について考えるきっかけを創出し、誰もが自分らしく「はたらく」こと、そして自分らしく生きることができるような取り組みを続けてまいります。

■佐藤 裕(さとう ゆう)プロフィール
キャリア教育支援プロジェクト「CAMP」のキャプテンを務める、はたらクリエイティブディレクター。これまで3万人以上の学生と接点を持ち、2017年には、年間216本の講演・講義を実施。現在活動はアジア各国での外国人学生の日本就職支援まで広がり、文部科学省の留学支援プログラムCAMPUS Asia Programの外部評価委員に選出されグローバルでも多くの活動を行っている。また、パーソルホールディングス株式会社ではグループ新卒採用統括責任者、パーソルキャリア株式会社の新卒採用責任者を務める傍ら、株式会社ベネッセi-キャリア特任研究員、関西学院大学フェロー、デジタルハリウッド大学の非常勤講師、BSテレ東『ジョブレボ!-Job life Revolution-』コメンテーターとしての肩書きも持つ。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」についてhttps://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。  パーソルグループは、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外の幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。