総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎、以下パーソルキャリア)は、「働き方改革」の取り組みの一環として、ペットとともにリモートワークで働くという「自分らしいはたらき方」を推進すべく、2019年11月1日(金)に「わんちゃんと一緒にリモートワーク体験」を開催する運びとなりましたので、お知らせいたします。

 

■イベント開催の背景
近年の「働き方改革」によって、子育てや介護など家族に対する制度は整いはじめ、周囲の理解も得られるようになってきました。パーソルキャリアでも、事実婚同姓婚のパートナーを「配偶者」とみなす制度や、男性・女性を問わない育児休業取得の推進、ライフステージに合わせた柔軟な働き方ができるよう、はたらく時間・日数、休業を選択できる人事制度「FLASH(フラッシュ)※1」など、ダイバーシティに対する取り組みを行っています。そのなかで今回当社は、「ペットとともに暮らしながら働くこと」に注目しました。ペットは家族の一員であると考える人が増えている一方で、ペットを飼っている人に対する柔軟な働き方への理解はまだ不足しているようです。当社が、社内部活動の1つで愛犬家のためのコミュニティである「いぬ部」と社内調査を実施したところ、ペットは私たちにとって身近な存在であるにも関わらず、共生するための働き方が整っていないという声があり、ペットと暮らす社員は「働き方改革」を実感しづらい状況であることが明らかになりました。
そこで今回、「ペットと暮らしながら働くこと」とリモートワークという働き方の理解を促すために、「犬の日」である11月1日(ワンワンワン)に「わんちゃんと一緒にリモートワーク体験」を実施する運びとなりました。

本イベントでは、犬と一緒に暮らしている当社社員が社外のワーキングスペースで愛犬と一緒に仕事をすることができます。また、犬と一緒に働いてみたい社員も参加可能です。当日は、普段愛犬と離れてはたらいている社員が、愛犬と一緒に1つの場所に集まって働くことで、愛犬と一緒に働くための工夫やコツ、悩みなどを共有でき、よりよい働き方を考えることができます。さらに、犬を飼っている社員の上司や同僚も同じ環境で働くことができるため、ペットと暮らしながら働くことへの理解促進にも繋げいきたいと考えています。

一般社団法人日本能率協会の調査※2によると、「働き方改革」を「実感している」と回答した社会人は約3割と低い割合に留まっています。こうした現状を変えていくために、当社は、多様な「働き方」と「生き方」を掛け合わせた、それぞれにあった「新しいはたらき方」を創造し、提案し続けてまいります。

※1 FLASHは、「Family(育児・介護)」、「Learning(留学・通学)」、「Avocation(リフレッシュ・趣味・余暇活動など)」「Social(地域活動・社会活動)」、「Health(医師の指示による療養・治療)」の頭文字をとったもの
詳細:https://www.persol-career.co.jp/recruit/workplace/system/flash/ 
※2 第9回「ビジネスパーソン1000人調査」【働き方改革と副業編】(https://jma-news.com/archives/aw_newsrelease/2749

■「いぬ部」部長 近藤純子(パーソルキャリア株式会社 コーポレート本部 経営戦略統括部) コメント
「いぬ部」の活動を通して、犬(ペット)と飼い主がもっと幸せに暮らすための働き方を模索したいという部員たちの想いから、本企画の提案に至りました。私自身、愛犬の散歩のために早く帰宅できるよう日々の業務設計を工夫していますが、ペットと共生するための働き方については、チャレンジできることがたくさんあると思っています。
今回、ペットと一緒に仕事をするという会社のイベントを通して、ペットと暮らすビジネスパーソンがより自分らしく働くためのヒントを得て、ゆくゆくは、-人々に「はたらく」を自分のものにする力を-という、パーソルキャリアのミッションの実現に繋げることを目指しています。

■パーソルキャリア株式会社 執行役員 兼 人事本部長 神田充教 コメント
パーソルグループは、「Diversity, Inclusion & Equality(ダイバーシティ、インクルージョン&イクオリティ)※3」をもとに、多様なはたらき方の推進と多様なキャリアパス支援に取り組んでいます。
時代とともに、世の中の価値観やライフスタイルが急激に多様化しているなか、国籍や年齢・ジェンダーという枠にとらわれず、一人一人の価値観や能力など広い意味での多様化を理解し、受け入れることがダイバーシティの本質です。趣味や社会活動・副業、ペットと暮らすなどの個々の生活を理解し、受け入れ、働きやすい環境を作っていくこともまた、ダイバーシティに対する取り組みの1つであると考えています。そこで今回は、「ペットと暮らしながら働くこと」への取り組みを通じて、ダイバーシティの意味を社内に浸透させるために、本イベントの開催を決定いたしました。当社では今後も、「Diversity, Inclusion & Equality」への理解を深める活動を継続していきます。
※3 Diversity(ダイバーシティ):多様性。雇用の機会均等、多様なはたらき方。
       Inclusion(インクルージョン):包括・包含。個々を尊重すること。
       Equality(イクオリティ):等しいこと・同等・平等・対等。権利や利益が等しくあること。

■「わんちゃんと一緒にリモートワーク体験」開催概要
日時:2019年11月1日(金)9:00~18:00
場所:COFFICE門前仲町(東京都江東区門前仲町1-13-12 1F)
対象:犬を飼っている当社社員、犬と一緒に仕事がしてみたい当社社員
          ※本イベントは社内限定イベントとなっております。

■社内部活動制度 「みんなの部活」について
「みんなの部活」は、パーソルグループのビジョンである「はたらいて、笑おう。」の実現に向け、社員同士が集まって交流ができるコミュニティです。パーソルグループ全事業・全社員を対象とし、業務以外でのつながりや部署を超えた交流を通して、社員同士のコミュニケーションがより活発になっていくことを目的としています。
スポーツ/文化/研究・勉強会/交流/その他の5つのカテゴリーに分けられ、本格的な活動からゆるく集まれる活動まで、さまざまな部活が登録されており、現在150以上の部活、1,000名以上の社員が活用しています。
「いぬ部」はパーソルグループの社内部活動である、「みんなの部活」から発足した部活です。

■パーソルグループのDiversity, Inclusion & Equalityについて
https://www.persol-group.co.jp/sustainability/diversity/index.html
パーソルグループは、「Diversity, Inclusion & Equality」として、社員の3つの多様性(1. 属性:年齢・性別・国籍など、2. 価値観:人生観・家族観・キャリア観など、3. 能力:知識・スキル・感性・経験など)を生かすとともに、多様な働き方の推進と多様なキャリアパス支援の取り組みを行っています。
本取り組みにより、社員一人ひとりの活躍推進と能力の最大化をすることで、イノベーションを促進します。その結果、既存サービスの強化・進化を行うほか、社会課題の解決につながる新規サービスの開発などを通じて、グループビジョン「はたらいて、笑おう。」の実現を目指します。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、-人々に「はたらく」を自分のものにする力を-をミッションとし、転職サービス「doda」やハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、これまで以上に個人の「はたらく」にフォーカスした社会価値の創出に努め、社会課題に正面から向き合い、すべての「はたらく」が笑顔につながる社会の実現を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」についてhttps://www.persol-group.co.jp/
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。  また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」、クラウド型モバイルPOSシステム「POS+ (ポスタス)」などのサービスも展開しています。