総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾太郎)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」< https://doda.jp >は、パシフィックリーグマーケティング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:根岸友喜)< http://app.pacificleague.jp/corporate/ >と共に、スポーツビジネスについて知り、キャリアの可能性を広げるイベント『パ・リーグ キャリアフォーラム』< https://doda.jp/event/pacificleague.html >を2018年5月25日(金)にベルサール飯田橋ファーストで開催します。

■『パ・リーグ キャリアフォーラム』開催概要と背景
2020年の東京オリンピック・パラリンピック、2019年のラグビーワールドカップなど、今後複数の大規模な国際スポーツイベントが日本で開催されます。これを機に、世間のスポーツへの関心が高まると同時に、企業のスポーツビジネスへの投資や、スポーツを通じた地域・経済活性化などが注目を集めています。スポーツ庁は2025年までにスポーツ市場の市場規模を15.2兆円、現状の3倍にすることを目指しています。この実現にはさらなるスポーツビジネスの発展が求められます。そのために、企業経営、マーケティング、ブランディング、ファイナンスなどの専門的な知識やスキルを持つ人材の確保が不可欠です。

しかし、スポーツビジネスに携わる人材育成の仕組みづくりは未発達であり、スポーツビジネスの価値を十分に引き出せる人材が不足しているという課題があります。またスポーツビジネスに興味を持つ個人は多いですが、現状ではスポーツ業界への就業はスポーツ経験者がそのまま団体へ所属することや縁故での採用が多く、異業界からの転職はハードルが高いです。その結果、スポーツ業界の仕事の実態は一般にはあまり知られていません。

そこでパーソルキャリアは、ビジネス知見を持ちスポーツビジネスに興味関心が高い個人と、スポーツビジネスの発展を目指す団体や民間企業との出会いの場を提供するイベントを開催する運びになりました。本イベントでは、元プロ野球選手・現野球解説者の里崎智也氏のトークセッションや、パ・リーグ、Jリーグ、Bリーグに所属する職員の座談会、異業界からスポーツ業界に転職した職員によるホンネトークなどスポーツ業界の実態を知るプログラムに加え、パ・リーグ6球団を中心に、他スポーツ団体やスポーツメーカなどの民間スポーツ系企業の担当者と直接話すこともできます。

なお、パーソルグループは2018年度パシフィック・リーグオフィシャルスポンサーに就任しました。本イベントの開催はもちろん、今後もさまざまな施策を通じて、スポーツビジネスの発展に寄与してまいります。

■イベント概要
【日時】  2018年5月25日(金)13:00~21:00 ※12:30受付開始
【場所】  ベルサール飯田橋ファースト(東京都文京区後楽2-6-1 住友不動産飯田橋ファーストタワーB1)
【対象】  社会人経験をお持ちの方(約1,000名) 
      ※特に以下の方にはおすすめしています。
       ・スポーツ業界で働くことに興味・関心のある方
       ・スポーツ業界への転職を検討されている方
【受付方法】 DODA内特設ページ( https://doda.jp/event/pacificleague.html

■メインステージ プログラム
※登壇者・参加団体の詳細は、本イベントサイトをご覧ください。https://doda.jp/event/pacificleague.html

時間

講演テーマ

13:00-13:15

(1)開会の挨拶 パシフィックリーグマーケティング株式会社 代表取締役 根岸 友喜 氏

15:40-16:20

(2)球団・スポーツ業界 転職の裏側「ホンネトーク」
    ~異業界からの転職者に聞いてみた~

 

異業界からパ・リーグ各球団やスポーツ関連企業に転職した社員の「ホンネ」に切り込む40分。スポーツ業界の外側・内側の両方の視点を持つ転職者ならではの「ここでしか聞けない生の体験談」を引き出します。

17:40-18:20

(3)パ・リーグ×Jリーグ×Bリーグ CROSS LEAGUE TALK
   ~さまざまなスポーツ業界の働き方とビジネスの可能性~

 

 パ・リーグ、Jリーグ、Bリーグを代表する3チームの「運営の最前線」で活躍する職員によるトークセッション。異なるスポーツの視点から見た仕事観の違いや共通点、そしてスポーツビジネスの可能性について語ります。

19:00-19:40

(4)里崎 智也 氏、DODA編集長 大浦 征也によるスペシャルトークセッション
   ~プロフェッショナルから見た、スポーツ業界の「人と組織」~

 

 元千葉ロッテマリーンズの正捕手で、現在は野球解説者・千葉ロッテマリーンズのスペシャルアドバイザーとしてもご活躍中の里崎 智也氏と、転職サービス「DODA」の編集長 大浦 征也氏によるビジネストークセッション。

 

里崎智也氏について

1976年5月20日生まれ。徳島県鳴門市出身。鳴門工業高から帝京大学を経て、98年のドラフト2位で千葉ロッテに入団。2005.10年には日本一を経験。06.07年にはベストナインとゴールデングラブ賞を獲得。05年は渡辺俊介と、07年は成瀬善久とのコンビで最優秀バッテリー賞に選出。また06年のWBCでは正捕手として日本を世界一に導き、WBCのベストナインにも選ばれた。08年北京五輪に出場。14年に現役引退。通算16年プレー。現在は千葉ロッテマリーンズスペシャルアドバイザー・野球解説者。

※上記時間帯以外にメインステージでは出展企業によるプレゼンテーションがございます。
※個別ブースでは、出展企業によるプレゼンテーションと面談、質問会を実施いたします。
※プログラムは変更になる場合がございます。

■出展企業一覧

・一般社団法人Tリーグ(卓球新リーグ)
・オリックス野球クラブ株式会社
・株式会社川崎フロンターレ
・株式会社西武ライオンズ
・株式会社千葉ロッテマリーンズ
・株式会社栃木ブレックス
・パシフィックリーグマーケティング株式会社
・福岡ソフトバンクホークス株式会社
・株式会社北海道日本ハムファイターズ
・株式会社北海道ボールパーク
 株式会社北海道日本ハムファイターズと共同出展
・楽天ヴィッセル神戸株式会社
・株式会社楽天野球団
※出展企業は変更になる場合がございます。

 

■「パシフィックリーグマーケティング株式会社」について< http://app.pacificleague.jp/corporate/ >
パ・リーグ6球団の共同出資会社として2007年に設立。「6球団でまとまったらよいこと」「1球団ではできないこと」を考え方の軸として、ビジョンに「プロ野球界、スポーツ界の発展を通して、日本の社会全体を明るく元気にしていくこと」、ミッションに「プロ野球の新しいファンを増やすこと」を掲げ、社会におけるスポーツの新たな価値を提供できるよう、時代の環境変化に適応しながら、ビジョン・ミッションの実現のため事業を推進しています。

■「DODA」について< https://doda.jp >
「DODA」は、「いい転職が、未来を変える。」を目指し、転職サイトや転職エージェント、日本最大級のDODA転職フェアなど、各種コンテンツで転職希望者と求人企業の最適なマッチングを提供しています。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/ >
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/ >
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣サービスの「テンプスタッフ」、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外の幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。