総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎、以下パーソルキャリア)が運営する転職サービス「doda(デューダ)」< https://doda.jp >は、企業向けのダイレクト・ソーシング※1サービス「doda Recruiters(デューダ リクルーターズ)」< https://www.saiyo-doda.jp/service/recruiters >において、2020年2月6日(木)に第1回「doda Recruiters アワード」を開催したことをお知らせいたします。最優秀賞には、オリックス生命保険株式会社を選出いたしました。
※1:「ダイレクト・ソーシング」とは、企業の経営者、事業責任者、人事・採用担当者が、SNSや人材登録データベースなどにいる転職希望者を対象に、自社にマッチした人材を自ら探し、直接アプローチする採用手法のこと。

■「doda Recruiters」とはhttps://www.saiyo-doda.jp/service/recruiters
「doda Recruiters」は、国内最大級178万人※2の転職希望者のデータベースを企業向けに公開し、人材の採用を希望する企業が、転職希望者に直接スカウトメールを送れるダイレクト・ソーシング型のサービスです。
※2:2020年1月末時点の累計会員登録数

 ■開催背景
人材獲得競争が激化する昨今、人材紹介や求人広告などといった従来の採用手法に加え、企業が転職希望者に直接アプローチするダイレクト・ソーシング型の採用手法を併用する動きが広がっています。この採用手法は、転職希望者からの応募を待つという形態とは異なり、企業自らが採用候補となる人材を探し出すために、転職希望者へ効果的にアプローチする方法を導き出すことが必要となります。しかし、そのナレッジやノウハウは一般的に公開されておらず、求める人材を効率良く採用できている企業は少ないという課題があります。
そこで今回、ダイレクト・ソーシングを活用して採用を成功させるためのナレッジやノウハウなどを、より多くの企業へ共有することを目的に、「doda Recruiters アワード」を開催する運びとなりました。

■「doda Recruiters アワード」とは
本アワードは、「doda Recruiters」を利用する企業の中から、さまざまな工夫を凝らし、主体的かつ能動的な「攻めの採用」を成功させている企業を表彰するものです。採用成功人数や転職希望者からの応募数といった定量的な成果に加えて、採用担当者の取り組み内容にも注目し、最優秀企業1社と優秀企業4社を選出いたしました。

■受賞企業一覧
<最優秀賞>
オリックス生命保険株式会社
受賞コメント
オリックス生命保険 コンサルティング営業部門では、新たな母集団形成のために「dodaRecruiters」を導入しました。「doda Recruiters」の活用において、注力したのは実際に採用活動を行う全国6拠点8支社にいる約40名の営業管理職と、一体となって運用することでした。具体的な取組みとして、営業管理職向けに行う対面での研修や定期的な進捗管理、蓄積データの分析、拠点へのヒアリングから分かる好事例を他拠点へ共有することなどを行いました。今後も、当社では積極的な採用活動を行ってまいります。

<優秀賞>※順不同
株式会社アールピーエム
ディップ株式会社
株式会社フィエルテ
株式会社フロンティアソリューション

「doda Recruiters」クライアントサクセス責任者 森本 康弘(もりもと やすひろ)コメント
労働力不足を背景に、従来の採用手法に加え、ダイレクト・ソーシングが近年注目されています。ダイレクト・ソーシングを活用して採用を成功させるには、転職希望者に対していかに自社の魅力を伝えることができるかが、1つの鍵となっています。そのためには、現場の協力を仰ぎ、自社の事業や仕事内容、現場の雰囲気などの魅力を、転職希望者一人ひとりに合わせてアレンジして伝えることが重要です。一方で、採用がメインの業務ではない現場担当者を巻き込むことは難易度が高く、採用を成功させるうえでの課題となっています。
今回、最優秀賞に選出したオリックス生命保険様は、現場巻き込み型の採用活動でさまざまな工夫をし、成果を上げています。同社は、全国にある拠点ごとに採用を行っているため、各拠点に「doda Recruiters」の活用方法を周知させることが必要不可欠でした。そこで、同社の採用担当者様は、全国6拠点8支社を回り、約40名の営業管理職に対して、「doda Recruiters」の使用方法を直接レクチャーすることで、活用の促進をされていました。導入後も、月1回の定例会議にて振り返りを行い、密に連携を取りながら効果を高めています。スカウトメールの配信においても、転職希望者の希望や志向性に合わせメール文面をアレンジすることや、効果的だった文面を各拠点間で共有することなどを実践されています。加えて、採用担当者様が開封時間の分析を行うなどの工夫をされた結果、その結果、利用開始時と比較して、スカウトメールの既読率が約2倍になるという効果を出すまでに至っています。
採用担当者様独自の創意工夫や、拠点との協業により採用を成功させた、まさに「ワンチーム」の採用活動を実現した事例であったたため、今回最優秀賞に選出させていただきました。

■「doda」についてhttps://doda.jp
「doda」は、「はたらく今日が、いい日に。」をスローガンに、転職サイトや転職エージェント、日本最大級のdoda転職フェアなど、各種コンテンツで転職希望者と求人企業の最適なマッチングを提供しています。

 ■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、-人々に「はたらく」を自分のものにする力を-をミッションとし、転職サービス「doda」やハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、これまで以上に個人の「はたらく」にフォーカスした社会価値の創出に努め、社会課題に正面から向き合い、すべての「はたらく」が笑顔につながる社会の実現を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」についてhttps://www.persol-group.co.jp/
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」をはじめ、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。
また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」、クラウド型モバイルPOSシステム「POS+ (ポスタス)」などのサービスも展開しています。