はたらくとなりのキャリアオーナーシップ

ミッション推進

【連載】はたらく!となりのキャリアオーナーシップ
「周りの人に頼ることで成長する」
第6回 瀬黒 由稀(John Clements PERSOL PHILIPPINES出向)

パーソルキャリアでは、個人が自分のキャリアや人生に対して主体性(=オーナーシップ)を発揮する「キャリアオーナーシップ」を育む社会の創造を目指しています。主体性やオーナーシップと聞くと「意識高く臨む」「大きなことを実行する」など大変そうと思う方もいるのではないでしょうか。しかし、キャリアオーナーシップは、日々のふとした瞬間にも発揮されているとパーソルキャリアでは考えています。

本連載では、パーソルキャリアの社員が日常業務の中で発揮している「キャリアオーナーシップ」を紹介。また、次回登場する社員は掲載社員からバトンを渡すリレー形式でつないでいきます。

瀬黒さんプロフィール写真

第6回は、藤井健吾から紹介の瀬黒由稀。瀬黒は、パーソルホールディングスが業務提携をしている「John Clements PERSOL PHILIPPINES」に出向中で、フィリピンで勤務しています。自身のキャリアオーナーシップを感じるときを聞いてきました。

瀬黒 由稀(せぐろゆうき) 
Japan Desk Consultant 
(パーソルキャリアからの出向でJohn Clements PERSOL PHILIPPINES 勤務)

―現在フィリピンで勤務しているとのことですが、どんな仕事なのでしょうか?

2023年10月にフィリピンに来てから半年間は、キャリアアドバイザーとして勤務していました。フィリピンではたらきたい個人のお客さま向けにフィリピンの国内外問わず転職・キャリアサポートをするのが仕事でした。その後、2024年3月からは、リクルーティングアドバイザーとして、個人ではなく企業のサポート側に。今は主に在フィリピンの日系企業に対して、フィリピン国内外の人材の採用活動の支援を行っています。

登山での写真

▲フィリピンでは登山サークルに参加し、現地の友人たちと趣味の登山を楽しんでいるとのこと

―瀬黒さんを紹介した藤井さんからは、「海外で活躍したいという思いから、海外赴任のチャンスを自ら掴みにいったところにキャリアオーナーシップを感じる」とのことでした。自身がキャリアオーナーシップを感じているところはありますか?

「成長意欲が強い」という点ですね。もともと、学生の時から英語が好きで、カナダの大学に通っていました。当時から、日本人として英語を活かし、グローバルで活躍したいという思いがあったため、海外支社にも挑戦できる環境があるパーソルキャリアに新卒で入社しました。

入社後は福岡で採用プロジェクト担当として企業と個人、双方に対するサポート業務をしていました。3年間個人・企業双方に伴走してきた結果、やりきったなぁと思って。好きな英語を活かしてさらに成長するために、次はずっと考えていた海外に行きたいと思うように。そして、グローバルチャレンジ(海外のグループ会社への異動希望を出せる社内制度)に挑戦しました。

―海外での業務に挑戦したこの1年ですが、英語を活かす以外に自身の「成長意欲」を支えていたものはありますか?

そうですね、就職してから心がけていることでもあるのですが、「周りに頼ること」ですね。すべてを頼るわけではなく、うまくいかないときや、分からないことがあったときは、自分の疑問を明確にしてから周りの人に相談するということです。これはフィリピンでも日本でも変わってないですね。

―なかなか頼れないという人もいると思うのですが、周りの人に頼る際に気を付けていることやコツはありますか?

プライドなどを考えず、具体的に相談することですね。今こんなことに悩んでいる、こういう理由で困っているので助けてほしい、と率直に相談すると、パーソルキャリアの方もグループ会社の方も、みんな良い人なのでいつも助言をくれます。教えてもらったとおりにまずはやってみた上で、失敗することもあります(笑)でも、もし自分に合わなかったらほかの人にも聞いてみて、自分に合う方法を探してというトライアル&エラーの繰り返しですね。それでも自分が少しずつ成長できているって実感できます。

愛犬との写真

▲大好きな愛犬との写真

―成長意欲こそが、キャリアオーナーシップ体現の秘訣なんですね。ありがとうございました! 次の方の紹介をお願いします!

私からは、非対面型のエージェントサービスを行う「dodaプラス」事業部で採用プロジェクト担当をしている佐々木彩乃(ささき あやの)を紹介します! 短期的な目線ではなく、長期的な目線で、企業の採用や人材に関する問題をどう解決するかいっしょに考え伴走しているところにキャリアオーナーシップを感じています。

―次回は、「佐々木彩乃」を紹介します!

編集:パーソルキャリア広報部 

最新記事キャリアオーナーシップに関する最新の取り組みをご紹介!